アトリエたねのしごと


HOME > アトリエたねの仕事



『植物のある幸せを感じられる庭づくり』

ご家族の暮らしをイメージすることから生まれる楽しく心地の良いデザイン
を大切にしています。

毎日少しずつ変化する自然の姿に心を躍らせたり、
何かを収穫して味わったり、
一番身近な自然から幸せや豊かさを感じられる庭づくりを目指しています。

年月とともに植物の成長や自然素材の美しさをより感じられるよう、
余白を意識した設計・施工をこころがけています。

設計だけでなく工事も心を込めて行います。

アトリエたねでは、お客様との打ち合わせから、お庭のプランのご提案、工事の立ち合いまで行います。設計に込めた想いがしっかりと工事に生かされるように、また、工事中いつでもお客様に説明や確認ができるように、デザインした者が施工現場にいることはとても大切だと考えています。
自然石や植物など、図面には表現しきれない細かなデザインや、現場の原寸での感覚を大切に、庭が出来上がるその時まで、図面以上に素敵なお庭をつくることにこだわります。

納得のいくまで丁寧にお打ち合わせします。

ご家族にとって使いやすく、居心地がよく、飽きの来ない庭をつくるために、お庭の問題点や、ご希望、お庭での過ごし方など、ご家族の想いをプラン前にしっかり伺います。
ご予算がオーバーしてしまう場合にも、優先順位を確認しながら進めていきますのでご安心下さい。
その上で、アトリエたねならではのアイデアをたくさん織り込み、お客様の想いを‘たったひとつのカタチ’にしていきます。丁寧な説明と、楽しいお打ち合わせを心がけています。

問題点を解決しお庭の魅力に変えます。

道路や隣地からの視線が気になる・西日が部屋に入らないようにしたい・段差があり使いづらいなど、暮らしている方が困っている様々なことをしっかり確認します。
問題点は、そのお庭の個性でもあります。問題をただ解決するのではなく、お庭の魅力に変わるようにデザインすることを心がけています。

お庭の将来を考えた植栽プラン。

植物が元気に育っているお庭は見ているだけでとても癒されます。しかし、植物はそれぞれ、好む環境も、成長速度も、枝ぶりも違います。何も考えずに思いついたままに植えてしまうと、病気にかかりやすくなったり、空間に対して大きくなりすぎて強い剪定が必要になりどんどん樹形が崩れてしまうなど、植物にも私達にも良いことがありません。
アトリエたねは植栽管理まで行っている経験を生かし、その植物がどれくらいのスピードでどこまで大きくなるのかをお伝えしながら、あまり手をかけなくても植物が自ら豊かに育ち、私達の生活に潤いを与えてくれるように、植物の特性を生かした植栽計画に力を入れています。

つくりこみすぎないデザインで住む人の個性を表現。

アトリエは、自然素材のもつ味わいや、植物が魅せてくれる豊かな表情、ご家族の暮らしや個性などがさり気なく感じられるお庭づくりを心がけています。華やかさや豪華さはあまりありませんが、年月が経つごとに味わいが出て、いつも成長や変化を感じられるお庭であってほしいと考えています。

お客様のご希望に応じて、樹木や下草などの管理も行います。

植物に囲まれた暮らしがしたいけれども管理方法が分からなかったり、忙しくて手入れが出来るか心配に思う方も多いと思います。草花は自分で手入れをしたいけれども大きな樹木の剪定を頼みたい方、足が悪く雑草とりが出来ない方など、ご家族の状況やお庭の広さなどに合わせて、必要な部分の植栽メンテナンスもお受けしていますのでご安心ください。もちろんお庭のプランの段階から、管理にかけられる時間やご予算などを確認しながら植栽プランを考えていきます。









外部リンク:植物物の特性を活かした
緑地計画や庭園管理はこちらへ